雑談

超ズボラで面倒くさがりな私が3ヶ月で17㎏痩せた話 Part②

どうも!

今回は第二弾ということで、またまた“ダイエット”について
書いていこうと思います!!

今回は『食事編』をお届けします(^_-)-☆

私がチャレンジしたのは「糖質制限」です。
今や結構有名どころなダイエット法ですよね。

ダイエット中の食事って、なかなかの悩みどころですし
多分一番ストレスが溜まってしまう部分なんじゃないかと思います。

やっぱり、好きなものを好きなときに
好きなだけ食べることが幸せですからね…!(笑)

そんな食い意地の張った私でも実践できた
ダイエットの食事法をお教えいたします!
少しでも皆様の参考になれば嬉しいです。

私の一日の食事メニュー

ある日の私の一日の食事メニューを紹介いたします♪

朝…卵ときのこの炒め物、焼鮭、ブロッコリー、めかぶ

昼…赤身のお肉(150g)、サラダ、もずく、きのこのバターソテー

夜…豆腐、お刺身(10切れ程度)、きのことわかめのスープ

このメニューを見ていただければわかるように、
一食一食がボリューム満点です( ゚Д゚)!
朝食はいつも、「もうお腹に入らない…」と思いながら
一生懸命食べるほどでした(笑)

そして一番うれしいのが、やはり昼食のお肉!!
一日の中の食事で一番楽しみにしているメニューです♡

ひとつだけ気を付けなければならない事があります。

それは『食事量の割合』です。

どれだけメニューの内容を徹底しても、
食事量の割合を気を付けなければ意味がありません(´;ω;`)

私の場合、

「3:5:2」

を意識して、食事をとっていました。

夜の割合が2だと、お腹が満たされないのでは?と思われるかもしれませんが、
何せ、朝と昼のボリュームが満点なので、そこからの2ですと
結構な量になるはずです!

わたし的、糖質制限中にオススメの食品!

私が個人的にダイエット中にお世話になった食品、
好んで食べていたものをピックアップしてご紹介いたします♪

・赤身の肉

赤身の肉は糖質がほとんどなく、タンパク質が豊富です。

例えば、

うどん一人前のカロリー250kcal 糖質50g
赤身肉一人前のカロリー500kcal 糖質0.6g

カロリーは高くても糖質は圧倒的に赤身肉の方が少ないです。
逆にうどんはヘルシーなイメージがありますが、
糖質に注目してみると、意外とそうでもないということです。

腹持ちもあまりよくないですしね…。
麺類を食べたあとって、結構すぐお腹すきませんか?

それなら断然、赤身肉をたんまり食べてお腹を満たした方が
良い気がします(^^)/

・ブランパン(ローソン)

ダメだとわかっていても、どーーしてもパンが食べたい!
っていう時ありますよね(笑)

そういうときは、こちらの“ブランパン”を食べていました!

糖質はひとつ当り、2.2gでふたつ食べても4.4g!

食パン一枚(45g)ですと糖質は約21gになりますので、
ブランパンだと大幅に糖質がカットできるうえに
パンが食べられる、ということになります。

しかし、さすがにブランパンのみで食べると
小麦粉を使っているパンとはだいぶ味が違うので
(私は後味があまり好きではありませんでした)
サラダチキンとチーズを挟んだり、アレンジをするのがオススメです!

・チーズ

チーズも太るイメージがありましたが、糖質は少なめなので
糖質制限の際にはとっても優秀なおやつになってくれます!

私は↑のチーズが好きで、小腹がすいた時のおやつにしていました。

ただ、糖質は低いですがやはり高カロリーなので、
食べすぎには注意です(´;ω;`)

・たまごサラダ

よくコンビニなどで見かけるこちらの商品♪
マヨネーズで味付けされていますが、実はマヨネーズも糖質は低め!
意外ですよね~!
そして、たまごもたんぱく質を摂るには最適な食品!

こんなにも美味しいのに、ダイエットに最適だなんて最強です!(笑)

先ほどのブランパンを半分に切って、このたまごサラダを挟んで食べるのも
お手軽にできますし、おいしいのでオススメです(^^)/

・アーモンド(素焼き)

糖質制限中の間食に欠かせないのが、ナッツ類。
私はナッツ類だとカシューナッツが好きなんですが、
カシューナッツは他のナッツと比べると少し糖質が多めです。

なので、カシューナッツは我慢しましょう!(笑)
アーモンド又はくるみが一番オススメです♪

塩味がついていないと不味そう…って思いませんか?
私は思っていましたし、最初は慣れるまで全然美味しくない…
と実際思っていました。
でもこれが不思議と慣れてくると、おいしく感じるんですよね~。
素焼きなので噛めば噛むほど、ナッツ本来の甘い味が堪能できて満足できるはずです!

是非、これらを参考にしていただければと思います♪

糖質制限に最適な優秀定番食材!

・鶏肉

高たんぱく低カロリーでおなじみの鶏肉。
部位ではモモ、ムネ、ササミなどがオススメです!

一番お手軽なのは、コンビニやスーパーで手に入る、
サラダチキンではないでしょうか?
シンプルな味付けですが、満腹感も得られて
美味しいですよね(^^)/

・卵

卵も糖質制限食材としてはおなじみです。
加えて必須アミノ酸がバランスよく含まれており、
栄養価も高い食材です。

様々なアレンジ法があるので、スクランブルエッグや
卵焼き、目玉焼きなど、私は大変お世話になった食材です。

それぞれの食材の味に飽きた時はブロッコリー、きのこと一緒に炒めたりしてました!

・アボカド

栄養価の高さが抜群なアボカド。
抗酸化作用のあるビタミンEが豊富に含まれており、
糖質制限中に不足しがちな食物繊維も豊富です。

女性に人気のある食材なので、ダイエットをしてい女性には
嬉しい情報ですよね(^_-)-☆

・海藻類

ミネラル豊富な海藻類は糖質制限食材として、とても優秀です。
ただし、海藻類は煮物や和え物など、調味料を多く使うメニューが多いので
糖質の高い味付けにならないよう、注意が必要です。

私はメカブが好きなので、お醤油をかけて食べることが多かったです。
美味しいのはもちろんですが、簡単なのでオススメです!

知ってた?糖質制限中に食べたらダメなもの!

・春雨

春雨スープと聞くと、一見ダイエットに良さそうですが
基本的にデンプンが原料となっていますので
実は春雨は炭水化物、糖質のかたまりなのです。

今までいろんなダイエットを試みてきた私ですが、
この事実を知ったとき、唖然としました。

春雨ってめちゃくちゃヘルシーなイメージだったので…。

ただ、カロリーは低いと思うので、カロリーを気にする方は
春雨を食べても問題はないかと思います!

・野菜ジュース

野菜の栄養をとるにはお手軽で良いかもしれませんが、
果糖のものは注意です!

そして野菜にも糖質はもちろん含まれているので
たとえ無糖のものでも、飲みすぎたら逆効果になってしまいます。

野菜ジュースを盛り込んだダイエットを考えている方は
栄養バランス、食事内容や摂取する時間などをしっかり計算して
行うことが大事ですね。

・調味料いろいろ

お砂糖はもちろんの事、ケチャップ、ソース、みりんやめんつゆなども
糖質が多く含まれているので、気を付けた方が良いです。

私は基本的に塩コショウのみで味付けをしていました。薄味です。
焼肉屋さんに行ってもタレは使いません。

白米にタレをつけて食べる最高の食べ方は
ダイエットが終わるまで我慢…(´;ω;`)ですね!(笑)

まとめ

ダイエット記事、第二弾いかがだったでしょうか?

昔は「お肉=太るもの」という認識が強かったと思いますが、
今では寧ろ、お肉を食べて痩せる!というほど、赤身肉は勧められていますよね。

極端に食事量を減らすダイエットよりも、
バランスのとれた食事で、少しだけ食べるものを変えるだけで
面白いくらいに健康的に痩せられるので、
食べることが大好きな私のような人には、糖質制限ダイエットは
向いているのかもしれないです♪

この記事が皆さまのダイエットの参考になれば幸いです!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!
引き続き、続編もよろしくお願い致します(^^♪

Richard&NeilのTwitterはこちら(@dsjp_love)
┗こちらでもダイエットについて呟いてます♪
(もちろん、新アイテムの最新情報などもTweetしてます!)
基本的に自由にやらせていただいてますので、
よろしければヒマつぶしにでも♪